HMもーもーさん

HR・HMなどの曲やCDなどの記事を週末を中心に投稿します。

SPREADING THE DISEASE/ANTHRAX

1985年に発表された2ndアルバムで、日本版では「狂気のスラッシュ感染」というタイトルがつけられています。

このアルバムではメンバー交代があり、ボーカルにジョーイ・ベラドナ、ベースがフランク・ベロとなりました。

1stアルバムではNWOBHMの影響を色濃く残していましたが、このアルバムではメンバー交代もあって音楽性も進化を遂げ、アンスラックスの独特なドライで鋭く攻撃的なサウンドはこのアルバムで確立されました。

パンクの影響をモロに受けた、東海岸出身のアンスラックスらしいサウンドです。

とにかくギターのリフが鋭く、聴くだけで体がザクザク切り刻まれるような感覚です。

特に、1曲目の"A.I.R"はパワーモード全開、ギター"縦ノリ"のリフ、スネア頭打ち連打のリズムは必聴です。